人事からの
メッセージ

  • メッセージ
  • 求める人物像

トランコムは「新卒」を核に、組織形成を考えています。

トランコムの2020年までの中期経営計画では、「人材」「ICT化」「パートナー」の3つを成長の軸に会社の質を上げていきたいと考えています。中でも「人材」は、単に費用を投じれば成長できるというものではありません。トランコムの採用活動は新卒採用に重きを置いており、新卒でトランコムに入社した人たちを組織の核として、人材の成長スピードが事業の成長スピードに追いつかない場合にはキャリア採用で補完するという考えで動いています。

今、一番求めているのは、変化を生み出せる力。

トランコムが次に目指すフェーズは、業界内に変化をもたらし、新たなビジネスを生み出すこと。また、既存ビジネスの形を変えていくこと。そのためには新たに創造する力や問題を解決する思考力が必須です。そうした力は他の業界でも求められているでしょうが、特に無形のサービスを売り物にしている私たちは、社会や時代のニーズに合わせて常に形を変えなくてはなりません。今までは、強烈なリーダーシップで人を引っ張る人材を求めてきましたが、これからは変化を生み出せるような力が必要。仕事に向かう個々のスタンスがトランコムの未来を変えると考えています。

「人間性」「能力」「個性」の3要素で、人を育てる。

自分で考えて行動するという姿勢は仕事を通じてしか育たないもの。トランコムという環境で成長できるかどうかを、私たちは以下の3要素で見ています。①人間性トランコムのグループ行動原理である「誠意を以ってことにあたる」という私たちの価値観に共感できるかどうか。考え方の原点とも言えますので、最も重要視しています。②能力私たちが考える「能力」とは、ずばり考える力。学生時代は「知る」という教育を受けてきた私たちですが、社会ではそれをより深く考え理解することが大事です。さらに自分の意見を持ち発信できる人はかなり優秀だと思います。③個性「協調性」「イノベーター」「努力家」「競争者」などトランコムがこれから求める様々なリーダーシップのあり方を表しています。ぐいぐいと人を引っ張るだけでなく、論理的に考えられる人、メンバー全員に目を配れる人など、自分の強みを活かしてそれぞれの役割をこなすことで、新しいリーダーを生み出したいと考えています。

誠実何事にも真剣に向き合い、誠実にやりきる

  • 相手の立場になって考え、言いづらいことでも言える勇気を持つ
  • 他人や環境のせいにせず、「自分にできることはないか?」という視点で考える
  • 嘘をつかない、見て見ぬふりをしない、取り繕わない
  • 言い逃れやずるいことをしない、素直に謝ることができる

創造夢と情熱を持って、変化を創造する

  • 現状に満足せず、より良い方法を考える
  • 自分の信念や考えを持って、新しいアイディアを模索する
  • 既成概念にこだわらず、疑問を持ち続ける
  • 自分の行動に対して振り返りを忘れず、常に“変化”を心掛ける

挑戦失敗を恐れず、ひたむきに挑戦する

  • 考えて行動が遅くなるよりも、まずは一歩踏み出してみる
  • 「今までやってきたもの」だけに固執しない
  • 機会(チャンス)を待つのではなく、主体的に行動することで自ら創る
  • 失敗≒成長と考えて、行動することができる

団結信頼できる仲間と、助け合い、喜び合う

  • 同じ目的、目標に向かって“チーム”で協力し合う
  • 互いの長所を認め合い、互いの短所を補完し合う
  • 仲間が困っていたら、手を差し伸べる
  • “チーム”の中での自分の役割を見出し、行動することができる

感謝自分を支えてくれる仲間、家族に感謝する

  • お客様、周囲の仲間に対して「ありがとう」という気持ちを持ち続ける
  • 叱ってくれた人に対して感謝する(→自分の成長を考えてくれた)
  • 仕事は自分の力だけではできない。周囲の協力があってこそ。
  • 謙虚な気持ちを忘れない
ENTRY

page top

ENTRY

2021卒業の方はこちら