trancom

たすチカラ。

たすチカラ。

物流センター構築運営サービス

connect_tit1_sp.png

つなぐ
物流を知り尽くした「人の知恵」と、物流の視点から開発した「ICTの支援」により、
物流センターの継続的な改善を実現。
また、お客様と物流指標・品質・問題点を共有し、
ローコスト・高品質な物流システムを一元的に運営管理。

arrow.png

庫内運営と輸配送管理をトータルにサポート。
物流品質の向上とコストの低減を実現します。

img01.png

arrow.png

庫内運営
internal management

さまざまなカテゴリの物流センター運営ノウハウを活かし、
お客様に合わせたオーダーメイドな物流システムを実現します。

物量に対応する
適正な庫内レイアウト。
在庫ロケーションの最適化による、作業員動線の短縮や、保管間口の改善による棚充填率の向上など、物量や入出荷頻度にあわせた、適正な庫内レイアウトをご提案します。

img02.png

500名を超える人員配置に応える
レイバーコントロール。
庫内作業の状況に合わせ、「必要な時間に必要な人員を配備する」ために、当社では独自のノウハウを活かしたレイバーコントロールを実施。機動的・効率的な人員投入を実現しています。

img03.png

在庫管理、
適正在庫量のコントロールを実施。
倉庫管理システム(WMS)の活用により、お客様の資産である商品の数量はもちろん、先入先出法により使用期限の徹底管理を実現しております。
また、最大在庫能力に対して、現状の保管率がどのように推移しているかを把握し、生産部門と連携して適正在庫量のコントロールを実施しています。

img04.png

arrow.png

輸配送管理
delivery management

多様な輸配送サービスを組合わせ、最適な物流をサポートします。

お客様の物流事情に合わせ
常に最適な輸配送をご提案。
さまざまな輸配送手段からお客様の物量や求めるサービスレベルに合わせ、最適な輸配送モードを選択。最適ルートの検証やコスト試算を行い、配車の効率化を実現します。また優良な輸配送パートナーと一体となって、高い品質で商品をお届けします。

img05.png

「輸配送」について詳しくはこちら

arrow.png

お客様の物流部署として、品質の向上とコストの低減を実現します。

物流KPI管理
お客様とともに物流KPIを設定し、定期的に成果を共有。目標と現状を数値で可視化し、日々の変化を把握することで、早期に課題を発見。対策を立て、実行していくというサイクルで、継続的に生産性向上を実現しています。

img06.png

お客様との共同会議の開催
週次・月次などでお客様との共同会議を実施。入出荷傾向や品質・効率の定量値を通じ、改善取組みの進捗や異常値の共有を行います。また、お客様との密な情報交換により、商流や物流の変化を素早く把握し、常に先手を打った物流改革を進めていきます。

img07.png

従業員が一体となった永続的な現場改善
発案シートや改善シートを活用し、現場で働く社員・パートによるボトムアップ型の改善活動を推進。日々の業務の中で、常に「改善」を意識し、継 続的に行われる環境づくりに取組んでいます。また、改善発表会を通じ、センターの改善取組みを学び横展開することで、ひとつひとつの改善を全所の改善へと広げていきます。

img08.png

img08.png

現場作成の改善シート

現場作成の改善シート

img09.png

年に一度改善発表会を開催

営業・物流についてのご質問・お問い合わせは、
お問い合わせフォームの
「営業・物流に関するお問い合わせ」より、お受けしております。
お問い合わせ